2014年12月04日

制作日誌J「演出用素材を作る」

gk028_sd000.gif

今まで紹介してきた立ち絵やイベントCG、マップ画面の他にも、
ゲーム本編で使用する画像は色々あります。

例えば、ヒロインの十川良衣菜がお金を得たときに表示させる、
お金アイコン。

gk028_sd029.png



小山内琴葉の唇を強調するシーンで使う、エフェクト画面。

gk028_sd030.png



回想シーンで使うセピア画面。

gk028_sd031.png



こういった細かい素材も、
シナリオに沿って随時制作していきます。

その他、本作独特の演出素材として、
「振り子」があります。

十川良衣菜が援交を1回行う度に、
ゲーム内の時間が2時間進行するのですが、
それを視覚的に表現するため、時計の振り子のアニメーションを
制作することにしました。

gk028_sd032.png



これをプログラム上で動かすことにします。

gif33.gif
(上手く表示されない場合は、画像をクリックして新しいタブで開いてみてください。)


GIFで作ったサンプルなので、ちょっと動きがぎこちないですが、
なんとなく時計っぽい雰囲気は伝わるでしょうか。

こういった演出素材は、多ければ多い程
ゲームが華やかになっていきます。

こういうところに予算を割けるメーカーさんは、
余裕のあるメーカーさんですね。
劇團近未来もいつかはそうなりたいものです。

(春日森)
posted by staff at 16:00 | Comment(0) | 制作日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。