2014年11月24日

制作日誌G「リテイク発生」

gk028_sd000.gif

いよいよ正式サイトが公開された直後ですが、今回のテーマは「リテイク」です。
先週紹介した「ev001」にリテイクが発生しました。

gk028_sd017.jpg

左が原画で、右が先週紹介した塗り上がりです。
どこがリテイク箇所か、分かりますか?


























では正解発表。

正解は便器の塗り漏らしです。

gk028_sd018.jpg

正しくはこう。

gk028_sd019.png

かなり大きな塗り漏らしですが、意外とこういうのが気づかないものでして、
実際僕は受領、確認後に一度「OK! バッチリです!!」と返答していました。

気づいたのは実に納品から1ヶ月後、チンコにモザイクをかけているときです。
こういう間の抜けたディレクターだとスタッフさんも苦労をしますね。
エチゴヤ先生、その節はご対応いただきありがとうございました。


折角なのでもう1つ、本作で発生したリテイクをご紹介。
被害者は原画家の鰻丸先生です。

gk028_sd020.jpg

画面向かって左が初めに提出いただいたラフで、
左がリテイクを経て最終的に仕上がった原画です。

左の方がより深くチンポを咥えていますね。

これは「よりイラマチオ感を出して欲しい」という僕の要望に、
応えていただいたものです。

こういうイメージ違い系のリテイクは、ほぼ仕様書に原因があるので、
ディレクターはもっとしっかりと資料を作りましょう。
鰻丸先生、ご対応いただきありがとうございました。

(春日森)
posted by staff at 16:00 | Comment(0) | 制作日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。